SAMPLE WEB SITE

原付ら~めんのタロット占いとは

僕のタロット占いは100%ポジティブ

タロット占いは怖いイメージをお持ちの方が多いかもしれません。
悪魔や死神などのカードがあるからでしょうか。

しかし、少なくとも僕のタロット占いはポジティブです。
悪い結果は一切でません。
悪魔や死神のカードも、逆位置(逆さま)ででてしまうと、ポジティブな意味合いになりますし。

このままの調子でいきましょう、もしくはこれに気をつければうまくいく、この2択に収めることが多いです。
可能な限り、楽しくポジティブな結果に持っていきます!!

タロット豆知識

タロットカード、一度は誰しも目にしたことがあるでしょう。
いま普及しているタロットカードの多くは78枚でワンセットのものが多いです。

大アルカナと小アルカナにわかれており、
小アルカナは日本で言うところのトランプにそっくり。

木の棒、金貨、金杯、ソードの四種類が14枚ずつあります。

タロットカードとトランプはルーツが同じらしいです。
諸説ありですが、
遊戯用に発展したのがトランプ。
占い用に発展したのがタロットらしいですね。

占い師により、
もしくは同じ占い師でも時と場合より、
タロット占いの、カードの配置などが変わるようです。

僕のカードの配置は、
そのときに応じて異なります。

2枚だけの場合は、
結果と対策。
もしくは表面意識と潜在意識の2枚。
プラスアルファで、アドバイスカードを1枚ひくときも。

過去、現在、未来の3枚の場合もあります。

必要に応じてケルト十字とか、
オリジナルの配置で行ったりもしますね。

タロット占いは心理テストを兼ねたカウンセリングのようなもの。
ときが過ぎれば、心理や価値観が変わります。

僕の認識では、
3ヶ月から半年に1回のペースで占うのが最適なんじゃないか?
そう思います。

上のメッセージでも書いたように、
タロット占いは怖いものではありません。
単刀直入に鋭いことをいう占い師さんもいらっしゃる、
ただそれだけな気がします。

僕は占いが本業ではないので、
たくさんの人を占うことはできないですが。

もし占う機会があれば、
丹精込めて占いをさせていただきます。

採用情報 採用情報